静かに見送りたい人は家族葬

カテゴリ

カレンダー

2018年10月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

斎場を利用するか自宅で執り行うか

昔は葬儀を執り行うといえば、自宅で行うのが一般的でした。しかし最近では住宅事情もあり、自宅ではなく、葬斎場で執り行うことが多いです。家族葬にも対応をしているところもあります。アットホームな雰囲気の中で見送ることができるようになっているので、斎場でありながらまるで自宅から送り出すような感覚になります。町田市内にも家族葬に対応をしている斎場はたくさんあります。葬儀は忌み嫌われるものですが、街中でも斎場だと思われないような雰囲気になっているので、足を運びやすいというメリットもあります。町田市は火葬場と斎場が同じ場所にある施設を持っているので、移動にかかる時間も短縮させることができます。
中にはどうしても自宅から送りたいと考える遺族もいるでしょう。祭壇を組む十分なスペースを確保することができる場合には、葬儀会社と相談をして対応可能なのかどうか決めることができます。それでもマンションの場合には、近隣への配慮もしなければいけないので、自宅ではなく斎場を選ぶ遺族が多いです。
近年、どこの地域でも一般葬よりも家族葬が増えています。コストも家族葬のほうが抑えることができますし、何より故人との別れの時間を十分に取ることができるメリットもあります。

失敗しない町田市で葬儀社選びのポイントは?

近年は様々なタイプの葬儀社があり、それぞれに特色があるのでいざという時選ぶのもかなり迷ってしまうものです。それは町田市においても同様で、プランや形式により様々な葬儀社から選ぶことが可能です。大切な人を送るのですから失敗はしたくないものですよね?良い葬儀社選びのポイントを紹介しましょう。まずは対応から、電話やメールで問い合わせを行うことがほとんどでしょうが、この時に一方的に葬儀社本位のプランを押し付けてくるところは気をつけましょう。特にこちらの要望に対して否定するのではなく最大限葬儀社が行えるプランを提案してくれるところを選ぶべきです。続いては見積書の内容です。
実はトラブルが多いのはこの箇所で、見積書の内容で不明な項目がある場合はすぐに確認して説明を受けましょう。必要な部分が見積書に含まれていない場合には追加料金などの対象ということがありますからそのような業者には注意です。最後は斎場について、式場の利用料金や施設の規模や交通アクセス、駐車場についてや控え室の料金などはしっかり確認をしましょう。
やはり前述したとおり見積りにしっかり含まれているのかはチェックが必要です。信頼のおける葬儀社を選べるよう町田市で実際に葬儀に参列した方の感想などは有力な情報です。後悔の内容に出来るだけ慎重に落ち着いて選べるように心がけましょう。

新着記事リスト

2017年12月22日
戒名は必須ではないを更新。
2017年12月22日
静かに見送りたい人は家族葬を更新。
2017年12月22日
気になる葬儀会社があればまずは資料請求を更新。
2017年12月13日
低価格でできる葬儀プランがあるを更新。

Copyright(C)2017 町田市で理想的な葬儀をおこなってくれる会社の選び方 All Rights Reserved.